人気ブログランキング |

そうだ、京都、帰ろう⑦

  開門時は陽も射していましたが、俄かに雲が空を覆ってきました。空が白い時に撮るのは、相変わらず難しいですが、竹の伸びやかな感じを出すには、どうしても、下から見上げるように撮りたいですね。
e0152576_21131657.jpg


 せっかく、京都まで来たのだから、それらしい写真を撮るべきか、拘らず行くべきか悩みましたが、それと分かるものを入れようとしながら、人を入れないようにと考えると、結局、白い空が入ってしまいました。
e0152576_21171392.jpg


 そこで、例のAPS-Cモードで、強引に(笑)、空をカットしてみました。
e0152576_21193610.jpg


 次に、視線を下に向けてみると、面白いものが見つかりました。
e0152576_21215178.jpg

 ここは上から、小さな滝のような滴が常時落ちていて、余り近寄れなかったので、ここでも、APS-Cモードで、撮ってみました。

by chrise171 | 2008-11-30 00:01 | 紅葉

そうだ、京都、帰ろう⑥

 今回、撮影する中心に絞ったお寺は、常寂光寺というお寺です。近年、公開を始めた、お寺もあり、そこも候補でしたが、ここに決めたのは「女子カメラ」さんの情報の他にも、もう一つ理由がありました。
  京都に住んでいた頃、僕の亡くなった母は、何度か、僕を訪ねていますが、その時の写真が仏壇に供えられています。その写真が、恐らく、この「常寂光寺」だったはずと思っていたからです。
e0152576_21565853.jpg


e0152576_21581571.jpg

  元気だった頃の母が、今でも、そこにいるような気がして、やはり、訪れずにはいられませんでした。

e0152576_2211026.jpg


e0152576_2214455.jpg

 やはり、僕の記憶は、当たっていました。母が写真に納まっていた場所も見つけました。しかし、勿論、母の姿は、僕の心の中にだけいました。「常寂光寺」・・この寺の名前が、妙に心に染み入りました。
  
  

by chrise171 | 2008-11-27 23:29 | 紅葉

そうだ、京都、帰ろう。⑤

 前回の竹林を撮った場所で、熱心に撮ってらっしゃる「女子カメラさん」を、お見かけしました。
 親友との待ち合わせ時間まで、2時間足らずだったので、見頃の寺に絞って撮らないと時間が無いと思っていたので、お声をかけさして頂き、色付きの状況を、お尋ねしました。
 すると、旅行者でなく、在住者の方だったこともあり、 所謂、「同士」だからでしょうか、特に、怪しまれる(笑)こともなく、快く、色々と情報を教えて頂きました。あの時の「女子カメラ」さん、ありがとうございました。
e0152576_21261443.jpg


e0152576_2127421.jpg

 教えていただいた情報を基に一つの寺に絞り、撮り始めました。この寺も、住んでいた頃に、何度か、訪れたことはあったのですが、真剣に撮るのは初めてでしたし、もの凄い人ごみだったので、狙った構図に、人を入れないようにするのは至難の業でした。
e0152576_21343280.jpg


e0152576_21345963.jpg

by chrise171 | 2008-11-26 23:27 | 紅葉

そうだ、京都、帰ろう。④

  翌朝、宿を出発して、嵯峨野を目指しました。嵯峨嵐山駅という、当時はなかった真新しい駅舎に着いたのは7時半頃でしたが、もうすでに、一眼をぶら下げた人たちが、沢山、いらっしゃいました。
e0152576_1251529.jpg

 
 当時は、直ぐ近くに名所が沢山あったので、のんびり、あちこち出かけましたが、旅行者にとっては、一時も無駄に出来ないという悲壮感のようなものを漂わせてる方も、いらっしゃいました。
 どの寺も、開門は9時なので、先ずは、のんびりとスナップ気分で試し撮りをしてみました。
e0152576_12542159.jpg

 実は、この旅の直前に初めてPLを買って、ぶっつけ本番だったのですが、上の写真がPLを使った初めての写真です。クリスタも「紅葉」で撮ってるので、余計、鮮やかな色になってるかなと思います。
 そして、嵯峨野の定番の竹林と人力車です。
e0152576_12584286.jpg


e0152576_12592877.jpg

by chrise171 | 2008-11-25 19:56 | 紅葉

そうだ、京都、帰ろう。③

  「築地」を後にして、宿へと向かう道すがらで、祇園の白川沿いのスナップを撮ってみました。しかし、妖艶な、その雰囲気に圧倒され、パッとしないものしか撮れませんでした(泣)。
e0152576_12542123.jpg


e0152576_12551948.jpg


e0152576_12554630.jpg

 当時から、写真に取り組んでいたら、ここは何度も挑戦したくなって、通っていたことでしょうね。

by chrise171 | 2008-11-24 09:15 | イルミ

そうだ、京都、帰ろう②

  この喫茶店、当時から、二階に上がる階段を踏みしめると、「ギシギシッ!」と音がしていて、大丈夫かなぁ(笑)と、いつも、思っていましたが、今も、当時のままの姿でいてくれて、とても、嬉しかったです。
  この席に二人で、自分が座っていたなんて、何か、嘘みたいです。まるで、パラレルワールドに迷い込んだような、そんな気分でした。
e0152576_12241750.jpg

 
e0152576_12275963.jpg


 15年という歳月の間に、僕も、世の中も、大きく変わってしまいましたが、この場所だけは、時計の針が止まったままに、なっていたようです。
e0152576_12421858.jpg


e0152576_12432329.jpg

  でも、時の番人にような、この像は、僕が過ごしてきた日々を「全て、知ってるよ。よく帰って来てくれたな。ゆっくりして行きな。」と、語りかけてくれているようでした。

 




 

 


 

by chrise171 | 2008-11-23 10:42 | 建築物

そうだ、京都、帰ろう。

 以前、僕は日頃、郷愁を感じることが余り無いというお話をしましたが、懐かしさを感じる場所があることを忘れていました。
 それは、18歳から26歳までの間を過ごした、京都です。もう、かれこれ、13,4年は訪れていません。大阪には当時の親友が今も暮らしているので、少なくとも、2年に一度位のペースで、訪れていますが、京都、しかも、自分が過ごしていた辺りを訪れるのは、15年振りのこととなります。 
 世は、まさにバブル全盛期。僕自身も夢も希望もあったあの頃に今一度、帰ってみたくなりました。
e0152576_1284921.jpg

 
 京都に到着して、真っ先に向かった場所が、当時、よく通った喫茶店、「築地」です。
e0152576_129235.jpg

 レトロが売りの店で、味も確かなので、友人とは勿論、女の子と行くにも最適の場所でした。
e0152576_12141983.jpg

by chrise171 | 2008-11-22 12:19 | 建築物

ただ、ひたすらに。

  植物の生命力には、驚かされることが少なくありません。割れたアスファルトの隙間から咲く花や遥か高いところまで、つるを伸ばしていく蔦などには、元気を貰うこともあります。
e0152576_21244579.jpg

 
 この場所は去年、初めて訪れた場所なのですが、去年は気付かなかった真っ赤な蔓性植物が高架橋の線路めがけて、ひたすらに伸び続けていました。
e0152576_2127282.jpg


 どんなことでも良い、ひたすらになれるものを見つけることって大事ですね。
e0152576_21292088.jpg

 最後は、特にお見苦しいでしょうが、見よう見まねで、流し撮りの真似事をしてみました。

 ☆明日から、暫く、留守にします。次回、皆さんとお話出来るのは、22日の土曜日の予定です。大変、寒くなってきましたので、風邪など召しませぬようお気をつけ下さい。

by chrise171 | 2008-11-19 19:35 | 紅葉

無垢

  人も、若い頃は素直に忠告等を聞き入れやすいですが、ある程度、歳を重ねると、良い意味でも、悪い意味でも、自我が強くなって、自分以外のものに、染まりにくくなりますね。
e0152576_055347.jpg

 
 でも、確固たる自分を確立しながら、正しいと思うもの、見習いたいなぁと思うものには、素直に、染まる・・そんな心も、持ち続けたいと思っています。
e0152576_065660.jpg


 
e0152576_075231.jpg


e0152576_09327.jpg


 前半の二枚はSTF、後半の二枚はシグマ24mmf1.8です。

by chrise171 | 2008-11-17 19:29 | 紅葉

散り際の美

 人間は、散り際を一番美しくするのは難しいですが、花や紅葉は、散り際のほうが美しいかもしれないと、思います。
e0152576_21465034.jpg


e0152576_2147593.jpg


 そんな散り際のダンスをスローシャッターで撮ろうと思っていたのに、不覚にもNDフィルターを忘れてしまいました(泣)。
e0152576_2151195.jpg


e0152576_21514997.jpg

 申し訳程度に葉がぶれているのが切ないですね(笑)。

by chrise171 | 2008-11-15 21:54 | 紅葉