人気ブログランキング |

28-75mmf2.8(D)試撮

 7Dで使っていた際に、描写がイマイチで、固体不良の疑いがあると思われるこのレンズですが、α900でのファーストインプレッションです。
 D300は諸収差補正機能があるとかで、古いMFレンズが生き返った等の記述が見受けられました。α900にはそのような機能はないはずですが、一抹の期待を抱いて撮ってみました。
e0152576_2124387.jpg

 この写真は開放で撮っています。幹に引っかかっている紅葉にピントを合わせていますが心なしかハロが少ないような気がします。背景が暗いし、これだけでは何とも言えませんが、更に検証を続けてみようと思います。
 そして、同じレンズで、僕にとって初体験のクリスタの検証ネタです。7Dでは「Natural+」一本で、大満足だったのですが、SONYαは大分色が違うようなので、好みのクリスタを作り上げなければなりません。
e0152576_2114981.jpg

 これはクリアをベースにパラメーターを調整したものです。

e0152576_2115225.jpg

 こちらは「紅葉」の調整なしです。確かに、左上の染まった葉の色が鮮やかになっているのが分かりますし、空の色もこってりして良い感じです。来る紅葉シーズンは、これで撮ってみようと思います。
 絞りは二枚ともf4ですが、やはり、周辺光量の低下は見られますね。
 

by chrise171 | 2008-11-05 20:48 | その他