タグ:Voigtlander Nokton 17.5 mm f0. ( 3 ) タグの人気記事

新緑と光芒

e0152576_21232797.jpg


e0152576_21245364.jpg


e0152576_21241938.jpg

生き生きとした新緑には光芒がよく似合いますが、ペンタレンズに比べ、lumixレンズは光芒の形がイマイチなのですが、Voigtlander Nokton 17.5 mm f0.95はペンタに匹敵するくらい綺麗な形をしていることに気付きました。
[PR]

by chrise171 | 2014-05-24 21:27 | その他の自然

GH4!!

e0152576_22431859.jpg


e0152576_22443092.jpg


e0152576_224792.jpg

ペンタがいつまで経っても、フルサイズを出さないおかげで、すっかり、LUMIXの魅力にはまってしまい、おまけにアルファ7Dの面影を感じさせるGH3にも好感を持っていたので、写真機能もアップしているようなので、思い切って、導入しました。
試し撮りの結果としてはGX7より高画質という印象はないですが、これから、追い込んでいこうと思います。
[PR]

by chrise171 | 2014-04-26 22:54 | その他の自然

紅葉~2013~22

逡巡に逡巡を重ね、ついに決断しました。GX7が予想以上に頼りになるヤツだということは既に述べていますが、そうすると当然レンズラインナップを拡充して行きたくなります。しかし、先立つものがないので、手持ちの資産を活用するしかありません。現在、アルファレンズを使えるBODYがなく、大好きな85Gと35Gが休眠状態でした。
とても3マウントを維持する甲斐性もないので、GX7でアダプタ経由で使うことも考えましたが、画角が倍になると本来の特性が発揮できないことやボディバランスのことも考え、SONYのBODYや7D等を使っている他のユーザーに使ってもらう方が、このままお蔵入りになっているより、レンズも嬉しいだろうと思ったのです。
そこまでして欲しかったレンズは・・・。
e0152576_11432340.jpg

Voigtlander Nokton 17.5 mm f0.95です。僕は換算35mmが一番好きで、広角なのに綺麗にボケる35Gが大好きでした。その35Gを手放すのですから、3姉妹のf0.95の中でも当然、これをチョイスしました。
e0152576_11461964.jpg


e0152576_1146194.jpg


e0152576_11455584.jpg

上の3枚は順にf0.95、1.4、2、だったと思います。そして、このレンズの35Gよりもアドヴァンテージがあるのが・・・。
e0152576_11483432.jpg

最短撮影距離が15cmだということです。上の写真は未だ寄れる余裕がありましたが、レンズを傷つけそうだったので自重したほどです。
10枚羽根なのに円形絞りでないことは購入前に気になった点でした。
e0152576_11513791.jpg


e0152576_11524675.jpg


e0152576_11531074.jpg

上の写真は順にf0.95、1.4、2だったと思いますが、画面中央の方だとf2位までは、まずまず綺麗な丸ボケではないでしょうか。
期待したとおり、撮っていてワクワクするレンズです。
[PR]

by chrise171 | 2013-12-14 14:57 | 紅葉