新緑を求めて天空へ②

 逆光に強く、コントラストが失われにくいと言われる、ペンタのDA15mmf4Limitedなので、それでPL無しで撮ったものと、α900と35GにPLを付けたもので撮り比べしました。
 
e0152576_2124837.jpg


e0152576_21242776.jpg

 以上、2枚がDA15mmf4Limitedです。
e0152576_21254776.jpg


e0152576_2126288.jpg

 後半2枚がα900ですが、PLの効かせたものと、効かせてないものの違い、分かりますよね?
[PR]

by chrise171 | 2010-05-30 23:05 | その他の自然

新緑を求めて天空へ

 低地では、新緑も、その色を濃くして来たので、若々しい新緑の色を求め、天空を訪ねました。先ずは、その道中で見かけたものから・・・。
e0152576_21114474.jpg

 そして、標高1400mmの世界へと・・・。
e0152576_2112577.jpg


e0152576_21131977.jpg

 流石に、ここまで来ると未だ、瑞々しい新緑がありました。
e0152576_21171549.jpg


e0152576_21173435.jpg

[PR]

by chrise171 | 2010-05-29 20:57 | その他の自然

時には朱色も

 今年の初夏は新緑三昧で、自分でも暖色系統に飢えて来ました。
e0152576_21385616.jpg


e0152576_2139949.jpg

[PR]

by chrise171 | 2010-05-27 21:40 | 夕景・夜景

PL

 風景写真にはPLが必須だと、よく聞きますが、晴天下では、「使った方が良かった」と感じることが余りありません。
 使い方が下手なのもあるのでしょうが、劣化が始まってるのかなと思い、広角用のフレームの薄いのを買い足そうかと思い始めていました。
e0152576_2010496.jpg


e0152576_20112120.jpg
 
 でも、曇天の時なら、充分、効果が確認出来ました。
e0152576_20132526.jpg


e0152576_20134047.jpg

 後半の二枚は、明らかに効かせた方が良い感じですよね。
[PR]

by chrise171 | 2010-05-26 18:46 | 渓谷

マイナスイオンに導かれて⑥

 長きに渡ったこのシリーズ、今回がラストです。
e0152576_19535865.jpg


e0152576_19544789.jpg

 甘い水に引き寄せられるホタルのごとく、新緑と水流中心に撮りましたが、道中には、新緑とのコントラストの綺麗な山ツツジも見頃でした。
e0152576_19575779.jpg


e0152576_19582777.jpg


e0152576_19584478.jpg

 しかし、それを脇役に追い遣るくらい新緑も綺麗でした。
e0152576_19593185.jpg

[PR]

by chrise171 | 2010-05-24 23:01 | 渓谷

マイナスイオンに導かれて⑤

勢い良く流れ落ちる水流に惹かれて撮ったわけですが、そこに日光が当たる部分と木陰になる部分があり、少し苦労しました。
e0152576_2040635.jpg

高速シャッターで流れを止める場合はISO200以上に設定して、ハイライト部のダイナミックレンジを容易に拡大出来るので、まだ、良いのですが、スローシャッターにするとISO100にせざるを得ず、白トビを防ぐのに苦労しました。
e0152576_2042419.jpg


e0152576_2043531.jpg


e0152576_20432214.jpg


e0152576_20433878.jpg

[PR]

by chrise171 | 2010-05-22 19:57 | 渓谷

マイナスイオンに導かれて④

今まではα900での写真でしたが、これからは、k-7で撮ったものをお届けします。
e0152576_20264535.jpg


e0152576_2027157.jpg

撮ってるとこまで、水飛沫が飛んでくるシチュエーションでしたが、こんな時は防塵防滴システムが頼りになります。
e0152576_20282092.jpg


e0152576_20283523.jpg

[PR]

by chrise171 | 2010-05-19 20:25 | 渓谷

マイナスイオンに導かれて③

 お気付きの方も、いらっしゃるかもしれませんが、このシリーズの②からの写真はPLを使っています。新緑の色をより鮮やかに出したいと思ってのことなのですが、僕は、どうもこのPLってやつが思うように使いこなせません。
e0152576_22232861.jpg


e0152576_22234387.jpg

 基本的には順光で使うものだということは知っていますが、ケラレる寸前なのか、経年による変色なのか、鮮やかと言うより不自然な色になることが多いような気がしています。
 でも、写真家のアドヴァイスによると今回のような遮光や逆光ですら、効果があるらしいし・・・。
e0152576_22281182.jpg

 広角用の薄型のものに買い換えてみようかなぁ。
e0152576_22331686.jpg

 ラストの山ツツジは帰りの道中で見かけたものなので、PLは使っていません。
[PR]

by chrise171 | 2010-05-17 19:35 | 渓谷

マイナスイオンに導かれて②

 比較的早い水流を撮る時は、いつも、その流れを止めるべきか流すべきか悩み・・・。
e0152576_22144816.jpg


e0152576_2215886.jpg

 結局、両方撮ります(笑)。
e0152576_22155096.jpg


e0152576_22161294.jpg

[PR]

by chrise171 | 2010-05-14 22:19 | 渓谷

マイナスイオンに導かれて

 今年の春から初夏に掛けては花よりも新緑を追っかけてみようと思っているのですが、その上にさらに惹かれていったものが・・・。
e0152576_21405123.jpg


e0152576_21415373.jpg


e0152576_2142272.jpg


e0152576_21441976.jpg


e0152576_21443695.jpg

 この清流だったのです。暫く、このシリーズ続きます。
[PR]

by chrise171 | 2010-05-13 19:02 | 渓谷