秋色模様~K20D編~

 前回のα900編は久々にシグマの24mmf1.8EX DGで撮りました。今回はFA77mmf1.8Limitedです。
e0152576_2036052.jpg


e0152576_20362535.jpg


e0152576_2037788.jpg

 この赤トンボは、全く警戒心が、無く、良いモデルさんでしたが・・。アゲハ蝶は、とっても警戒心が強いようで、まともなものが撮れませんでした。そこで・・・。
e0152576_2040047.jpg

 蛾のような羽の模様ですが、じっとしてくれていたモデルさんで、我慢しました(笑)。
[PR]

by chrise171 | 2009-09-30 18:44 | | Trackback | Comments(4)

秋色模様~α900編~

 毎年、秋の到来を教えてくれるもの・・・。その一つが彼岸花です。
e0152576_1371818.jpg


e0152576_1374866.jpg


 そして、もう一つが・・・。
e0152576_1391455.jpg


e0152576_1393366.jpg

 ・・・ですね。
[PR]

by chrise171 | 2009-09-27 19:43 | | Trackback | Comments(4)

秋は夕暮れ②

 この日は山際に雲や、もやも少なく、久々に好条件でした。
e0152576_15151341.jpg


e0152576_15155737.jpg


K20Dでの夕焼けの色の特色を未だ掴んでいなかったので、この日は色々と設定を変えて撮ってみました。
先ずは、「記憶色」から・・。
e0152576_15181354.jpg

次は「期待色」です。
e0152576_15191633.jpg

水面に反射した色が際立つのは記憶色の方だと思いますが、皆さんはどちらがお好みですか?
[PR]

by chrise171 | 2009-09-26 09:31 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(8)

秋は夕暮れ①

 お天気が良く、こんな夕陽の日は、期待が高まります。
e0152576_1423974.jpg


e0152576_14261120.jpg
 

e0152576_14264237.jpg

 夕焼けは、夕陽が沈んでからが、楽しみですよね。
[PR]

by chrise171 | 2009-09-24 23:49 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(6)

時計の針が止まった場所へ④

 今回の被写体となった建物は、メインの場所から、徒歩で20分程、山道を歩いた場所にあります。
e0152576_2223248.jpg

 この日のようにお天気の良い日中だと、まだ良いですが、どんよりと曇った夕暮れ時だと、ちと、薄ら怖いでしょうね(笑)。
 せっかくの魚眼なので、ちょっと被写体のイメージとは違うのですが、撮ってみました。
e0152576_22272895.jpg

 団体旅行の方たちが、見学するのはメインの場所ですが、僕は殆どの時間を、あの廃屋で貸切で撮っていました。
 でも、折角なので、そちらにも移動して、手早く撮ってみました。
e0152576_22314289.jpg


 最後にガイドブック的な写真も、少々、ご覧下さい。
e0152576_22333168.jpg

    35mmf1.4GNew

e0152576_22351076.jpg

    FA31mmf1.8Limited
[PR]

by chrise171 | 2009-09-22 22:36 | 建築物 | Trackback | Comments(2)

時計の針が止まった場所へ③

 タイムスリップを終えた後の入り口は、こんな感じでした(笑)。
e0152576_22362359.jpg


e0152576_22382784.jpg

 一枚目はα900、二枚目はK20Dで撮りました。ダイナミックレンジの広さの違いが分かると思います。
e0152576_22411630.jpg

 
e0152576_22403458.jpg


e0152576_22434894.jpg

 この窓ガラスにも、歴史を感じますね。
[PR]

by chrise171 | 2009-09-19 21:39 | 建築物 | Trackback | Comments(4)

時計の針が止まった場所へ②

 廃虚・・。そんな、ありきたりの言葉では表現できない、そんな思いを抱きながらシャッターを切りました。
e0152576_21273698.jpg


e0152576_21285599.jpg


e0152576_21293380.jpg

 この建物が建てられたのは明治38年、閉鎖されたのが昭和40年、僕が生まれる前から、ずっと時計の針は止まったままです。
[PR]

by chrise171 | 2009-09-18 19:51 | 建築物 | Trackback | Comments(6)

時計の針が止まった場所へ

 タイムスリップの入り口ってこんな感じかもしれませんね。
 
e0152576_2234387.jpg

 
 
e0152576_2239955.jpg


 
e0152576_22381680.jpg

[PR]

by chrise171 | 2009-09-16 22:04 | 建築物 | Trackback | Comments(6)

軍艦島

・・をご存知の方も少なくないと思います。
今回、偶然、見つけた素材は在りし日の面影を彷彿とさせながらも、「それは完全に終わったことなんだ。」と強烈に訴えかけてきているようでした。
e0152576_23455117.jpg

 そんな様子が「軍艦島」と、だぶって見えたのです。
[PR]

by chrise171 | 2009-09-15 21:54 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(6)

街の片隅で

 誰もいない街の片隅で撮ると、いつもの自然の中で一人で撮る時には感じ得ない寂しさがありました。
e0152576_14174246.jpg


e0152576_14184367.jpg


e0152576_14195791.jpg


e0152576_14203763.jpg

[PR]

by chrise171 | 2009-09-13 21:00 | その他 | Trackback | Comments(2)