LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.⑧

e0152576_22351573.jpg


e0152576_2235366.jpg


e0152576_22363353.jpg

今回のような細々しい葉のディティールを描くには充分すぎる程の解像感がありますね。
[PR]

by chrise171 | 2016-09-15 22:28 | その他の自然 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://chrise171.exblog.jp/tb/24658313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by slowhanded at 2016-09-16 20:40
こうして見ているとライカ判サイズじゃなくっても十分な
画質だなぁとつくづく思いまする。( ̄-  ̄ ) ンー

そんなところもSony Eマウントへの興味がわかない要因の
一つだったりします。。。
Commented by 林檎狂 at 2016-09-17 19:08 x
なかなか良いレンズのようですね。
ボケ味はいまいちでしょうか?
Commented by chrise171 at 2016-09-17 19:15
ほんとに、最近はセンサーサイズだけでは優劣
は語れなくなりましたね。
今度のLUMIXで高感度画質がどれほどアッ
プしてるかで、それが益々言えるようになりま
すね。
Commented by chrise171 at 2016-09-17 19:18
林檎狂さんへ
ボケに関しては、100-300mmも結構良
かったのでm値段の差程の画質の差はないかも
しれませんが、AF範囲の設定が出来たり、三
脚座が光軸そのままで回ったりと、操作性や鏡
筒のクオリティは段違いですね。