VoigtlanderNokton17.5 mm f0.95

ボケにくいと言われるm4/3システムにおいて、広角大口径で最短撮影距離15cmというこのレンズは僕のm4/3システム於いて、大黒柱のような存在です。
e0152576_21132579.jpg


e0152576_2114142.jpg

[PR]

by chrise171 | 2015-05-01 20:52 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://chrise171.exblog.jp/tb/23034291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by slowhanded at 2015-05-02 20:46
slow的にはμ4/3でのボケ具合に不満を感じたことはな
いのですが、激浅の被写界深度を求める方には物足り
ないのかもしれませんねぇ。(;・∀・)

先般μ4/3レンズ群を整理したとのレポがありましたが、
このnokton 17.5/0.95やPZ45-175mmの他に残った
のでしょう?( ‥)?
Commented by chrise171 at 2015-05-02 21:37
フルサイズでの85Gのボケを知っているので、基
準をそこに置いてしまうんですよね。
別物と割り切る必要もあるんでしょうけど。
μ4/3レンズ群で残ったのは他に12mmf2と100-300mmだけです。
でも、アダプターでペンタレンズが使えるので、
不便は感じませんね。