久々の夕景~77mmLtd編~

e0152576_2115035.jpg


e0152576_2115319.jpg


e0152576_21218.jpg

フィルム時代のレンズ故に明るい場面の逆光時はパープルフリンジが目立つレンズですが、こういうシーンだとゴーストやフレアは問題にならない見事な描写だと思うのですが、どうでしょう?
[PR]

by chrise171 | 2014-10-05 21:06 | 夕景・夜景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://chrise171.exblog.jp/tb/22441856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by slowhanded at 2014-10-05 21:55
いやぁ、ホント全く問題なしですね。
それどころかボケの穏やかさと相まって
シャープさの中にも柔らかい味を存分に
感じさせてくれますな。( ̄▽ ̄)b グッ!
Commented by arak_okano at 2014-10-06 06:16
またまた、夕景をありがとうございます。
暈しが素晴らしいでね、バグースです。
アラック、景色は絞ってばかりです。
Commented by chrise171 at 2014-10-06 19:56
> slowhandedさんへ
そうでしょう。
ペンタのレンズはパ^プルフリンジさえ、BODY内で補正出来た
ら、後は充分、現代でも通用すると思うんですよね。
早く決断してほしいです。
Commented by chrise171 at 2014-10-06 19:57
>arak_okanoさんへ
逆に僕は、ぼかしてばかりです(笑)。
写真って、面白いですね!