雨上がり②

SlowさんにLimitedレンズは円形絞りじゃないので、点光源が角ばるとご指摘を受けて、今さながらに気付きましたが、αレンズでは気にしていたことがLimitedレンズでは、全く気にならにことに気付きました(笑)。
ただ、同じLimitedでもFAとDAでは、描写傾向も結構、違い、今回のDA35mmF2.8 Macro Limitedはボケも絵画的でなく、一般的な、まろやかな感じだと思っています。
e0152576_19331226.jpg


e0152576_19334341.jpg


e0152576_19344625.jpg

[PR]

by chrise171 | 2011-11-12 19:37 | | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://chrise171.exblog.jp/tb/16674384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by slowhanded at 2011-11-13 19:58
ミノルタが持っていた円形絞りの特許もすでに切れて
どのメーカーでも採用し始めましたからねぇ。(;・∀・)

DAレンズの描写はやはり近代設計のレンズらしく
無難な仕上がりとなっていますな。^^

そういう意味ではFA Limitedはペンタらしい味
を持った貴重なレンズになりますなぁ。( ̄▽ ̄)b グッ!
Commented by yambophoto at 2011-11-14 10:40
こんにちは。
円形絞りじゃなくても、開放付近はほぼ丸ですからねぇ~。
ボケを気にするマクロレンズやLtdレンズは、
開放付近をよく使うんで、気にならないのかもですね。
ペンタの場合はDA★55mmとDFA100mmだけですね、円形絞り。
どんどんリニューアルしていってもらいたいですけど、
体勢がゴタゴタしっぱなしなんで、難しいのかなぁ~。
早く、リコー体勢で、どっしりと・・・期待したいです。
Commented by chrise171 at 2011-11-14 22:32
>slowhandedさんへ
ほう、円形絞りはミノルタの特許だったんですか。専売特許的だと
は思っていましたが、ほんとにそうだったとは・・・。
しかし、レンズの味には色々ありますねぇ。
Commented by chrise171 at 2011-11-14 22:36
> yambophotoさんへ
ペンタはf1.9とか見栄だけの大口径でなく、正味で勝負出来る
開放値で設計してるから、開放から実用的ですもんね。
だから、気にならないんだ。
でも、確かにkマウントレンズ、随分ご無沙汰ですねぇ。金欠状態
が慢性化してるので、助かりますが。