春、遠からじ②

こういう晴天の空をバックに日陰の前景を撮るとなると、ダイナミックレンジの広さを試されることになります。
e0152576_22195513.jpg

前回のα900はDROを駆使して撮っていますが、今回のk-7もDR拡張に、シャドー補正も併用しました。皆さんは、どちらが好印象ですか?
e0152576_2222363.jpg

ここは、機会があれば、見頃の時期にもう一度、行ってみたいと思っています。
[PR]

by chrise171 | 2011-01-27 20:17 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://chrise171.exblog.jp/tb/14043121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yambophoto at 2011-01-29 16:01
こんにちは。
今回のは、DR拡大補正使ってるようですけど、
そんなにノイズ気になりませんね。
やっぱ使いどころなんでしょうねぇ~。
私はやっぱ、自分が使ってるのもあってか、K-7が好印象ですね。
αのは、どちらも明るくて、やっぱ絵画的イメージがあります。
それ考えると、人間の目ってやっぱすごいですよね。
暗いところもしっかり見えて、それでいて明暗差も感じれて。
Commented by chrise171 at 2011-01-29 20:17
>yambophotoさんへ
貴重なコメントありがとうございます。僕もk-7の方が自然で好き
です。でも、k-5でHDRをするとコントラストが落ちて不自然にな
るんですよね。k-5だと自動位置調整もあるし、自然に仕上がる
のかなぁ。