梅雨明け、遠し②

 今回、訪れた場所は、「俳句の小路」というところなのですが、忘れ去られたような佇まいが、まさに、わびさびを感じさせました。
e0152576_20265937.jpg


e0152576_20273866.jpg


 ただ、やぶ蚊がひどくて、閉口しました。ラストの写真はシャッターを押すのと、ほぼ同時に耳元に何匹もの襲来を受けてしまい、カメラを持ち上げたので、ぶれたかなと思ったのですが、SRの補正効果は、大したもんです。
e0152576_20332730.jpg

[PR]

by chrise171 | 2009-07-22 23:27 | | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://chrise171.exblog.jp/tb/10667005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ikuko at 2009-07-23 06:14 x
この時期は、本当にやぶ蚊との戦いですね~~。

ワビサビな光景に、理屈なく気持ちが落ち着くとき、
あ~~ニホンジンなんだな~~~と感じます。

↓の、雨でぬるんとした道なんかもぅ、たまりませんですネ~~。
Commented by almauniski at 2009-07-23 09:18 x
おはようございます。
なるほど、言われてみると俳句の小道という雰囲気がなんとなく
伝わってきますね。じつは前ブログの初め頃には俳句も一緒に
アップしていたのですが、ちょっとじじむさいのでやめてしまいま
した・・・(汗)
そうそう、明日の更新で、K20DとこのDA★16-50mmブログデビ
ューの予定です(笑)。
Commented by slowhanded at 2009-07-23 22:28
只今こちらではガラス窓に音がするくらいの風雨となって
おりまする。梅雨明けは8月にずれ込むと思われ。。。

slowもこの時期の撮影スタイルは短パン・Tシャツなど
ですので、こういう場所ではいい餌食になります。(自爆)

それはさておき、DA★16-50mmいいじゃないすか。
タムのA16もそうですが、F2.8とおしは使い勝手がとても
いいですよねぇ。さらにこの広角側の1mmのアドバンテージ
がけっこう大きいでしょうな。^^
Commented by chrise171 at 2009-07-23 23:00
>ikukoさんへ
ここの蚊はアジサイ寺のと違って、虫除けティッシュを物ともしませ
んでした。
梅雨時はワビサビが似合いますが、そろそろ梅雨明けして欲しいで
すね。
Commented by chrise171 at 2009-07-23 23:03
> almauniskiさんへ
小説をお書きだけあって、俳句も、嗜まれるのですね。一度、拝聴さ
せていただきたいものです。
いよいよK20Dデビューですね。楽しみです。
Commented by chrise171 at 2009-07-23 23:06
> slowhandedさんへ
え、そちらは、そんな強い雨ですか。こちらは今日は貴重な梅雨の
中休みの晴天でした。
このレンズは、期待以上のデキでしたし、大変重宝します。忠実描
写で良い場面は、こいつだけで充分です。